メインビジュアル

朋優の学び

HOME > 朋優の学び > 特進コース

  • 3年間の学び
  • 国公立コース
  • 特進コース
  • 進学コース

特進コース募集定員200名

夢へつながる、志望校をめざす

最難関とされるトップクラスの私立大学をめざす人のためのコースです。
1年次に「なりたい自分」の方向性を見つけ、
2年次からは科目を絞り込みそれぞれの志望校の合格を最短距離でめざします。

  • 最難関私立大への最短距離

    1年次は全教科を満遍なく、2年次からは科目を絞り込んで高度な内容を学んでいき、最難関私立大合格を最短距離でめざします。文系では読解力・表現力・考察力を、理系では論理的思考力・課題解決力を重点的に養っていきます。

  • 少人数制授業

    生徒一人ひとりがきめ細かな指導を受けられるよう、少人数制授業の形をとっています。教員が生徒の理解度や集中度を把握しながら進めていき、「おいてけぼり」の生徒をつくりません。

  • プラスα学習

    授業以外でも学習の指示が豊富にあり、自ずと学習内容の理解、学習習慣の定着が図れます。放課後には希望制の発展レベル講座や基礎講座、3年次からは志望校別の特別講座が用意され、それぞれの目標実現のための対策も充実しています。

  • 自学自習を促す学習環境

    放課後の教室はいつも多くの生徒が自習のために残っており、試験前にはクラス全員で私語厳禁の「サイレント自習」を行います。高い目標を持った仲間たちと切磋琢磨しながら学習意欲を高める環境が整っています。

  • 米本裕哉
  • 在校生インタビュー

    勉強も行事も全力で!

    僕は現在、特進コースの理系クラスに在籍しています。進路の希望によって様々な科目選択の人がいますが、放課後のプラスα学習やテストではクラス全員で切磋琢磨し、将来の目標に向けて頑張っています。また、普段は勉強を頑張っている分、体育祭や虹色祭といった行事では全力で盛り上がって楽しんでいます。

    特進コース理系2年 米本裕哉( 横浜市立中川中 出身)

    学びのサポート

    面談やガイダンス、勉強合宿などを通じた生徒の意識づけ指導を重視し、生徒一人ひとり精神面も含めて全面的にサポートします。

    • 個人面談

      年に5回の面談を実施。学習方法や進路選択、日々の生活などのアドバイスを行います。

    • 進路ガイダンス

      時期に応じたテーマで年に5回程度の進路ガイダンスを実施。1年次からの指導で、進学意識を早い時期から高めます。

    • 勉強合宿

      1年生の夏休みと2年生の春休みに実施。普段の生活から離れ、勉強に集中できる環境で、5日間しっかり学びます。

  • 軽部優子
  • 卒業生インタビュー

    想像できなかった最難関私大への進学

    文系を選択し、担任の先生との面談で慶應義塾大学をめざし始めましたが、最初は不安だらけの受験生活でした。しかし、先生方の手厚い添削指導、テンポよく進む英語の授業、そして友人達の支えのおかげで志望校に合格することが出来ました。先生を信じて勉強してさえいれば力はつきます。入学当初は全く考えもしなかった志望校でしたが、大学生活は非常に充実しており、挑戦して本当に良かったと思っています。

    慶應義塾大学文学部3年 軽部優子( 平成26年卒)

    • 入学

      習い事と勉強の両立のため、スキマ時間を有効活用。

    • 1年

      担任との面談で、志望校を慶應義塾大学に決める。

    • 2年

      読書や小論文対策講座で入念に準備。現役合格を勝ち取る!!

    • 3年

      大学で活動の幅を広げ、充実した毎日を送る。

カリキュラム

カリキュラム

カリキュラム 1年

カリキュラム 2年

カリキュラム 3年