メインビジュアル

朋優の学び

HOME > 朋優の学び > 進学コース

  • 3年間の学び
  • 国公立コース
  • 特進コース
  • 進学コース

進学コース募集定員120名

広い視野でなりたい自分をめざす

難関とされる私立大学をめざす人のためのコースです。
ロングホームルームの「自分探し」活動からスタートし、「眠っている個性」を見つけます。
広い視野で自分の将来を模索できるコースです。

  • 生徒に寄り添う進路指導

    進学コースでは、自己発見プログラムを通じて目標を見つけることからスタートし、一人ひとりの成長段階に合わせて、じっくりと丁寧に指導していきます。部活動の時間を十分に確保できるのも特徴の一つです。

  • 到達度別授業

    理解度に差が出やすい英語と数学は、1年次は到達度別のクラス編成で授業を行います。各学期の定期考査ごとにクラス替えをしているので、苦手意識を持つ前に「今の自分の力」に応じた適切な指導を受けることができます。

  • 放課後学習

    主要教科の基礎力アップ、学習習慣の定着のために、6時間目終了後の30分間、自学自習の時間を設けています。初めは各教科から具体的な指示がありますが、学年が上がるにつれ、自分で課題を見つけ、自ら進んで学ぶようになります。

  • 放課後特別講座

    学習意欲の高い生徒に向けて、放課後学習後に希望制の特別講座を無料で開講しています。基礎力向上や応用力養成、入試対策など、時期や学力レベルに応じた様々な講座を用意しています。

  • 後藤大晴
  • 在校生インタビュー

    部活と勉強の両立がモットー

    僕は、部活動と勉強の両立をモットーに、高校生活を目一杯楽しんでいます。サッカー部では都大会出場を目標に日々仲間たちと練習に明け暮れています。そのため放課後は時間が取りにくいので、授業中は人一倍集中することを心掛けています。このまま卒業までバランスを上手く取り、後悔のない高校生活にしたいです。

    進学コース理系2年 後藤大晴(横浜市立あかね台中 出身)

    自己発見プログラム

    進路実現に向けて前向きに努力できるよう、一人ひとりの目標を見つけるための自己発見プログラムを実施しています。

    • エゴグラム分析

      エゴグラムを通じて自分自身を客観的にとらえ、進路選択へと繋げていきます。

    • 進路ガイダンス

      時期に応じたテーマで年に5回程度の進路ガイダンスを実施。意識づけを重視し、目的意識を養成していきます。

    • 社会人講演

      社会の第一線で活躍するさまざまな「プロ」を招いて、それぞれの仕事の楽しさ、厳しさを学びます。

  • 森朗人
  • 卒業生インタビュー

    部活動中心の充実した高校生活

    私は今、経営学におけるイノベーションについて学んでいます。高校時代は、強豪と言われる朋優の軽音楽部に所属し、高校生活の大半を部活に打ち込み、大会での入賞をめざしてがんばっていました。中学に比べて高校は、自分で選択し行動する機会が増えます。是非よい選択をして、充実した明るいスクールライフをエンジョイしてください。

    法政大学社会学部4年 森朗人(平成25年卒)

    • 入学

      大きな夢を持って軽音楽部へ入部。ドラムを希望する。

    • 1年

      秋のバンドフェスティバルで都大会決勝に進出。

    • 2年

      都大会は惜しくも準決勝敗退。部活動引退後は勉強に専念。

    • 3年

      大学で経営学を学んでいる。バンド活動も継続中!

カリキュラム

カリキュラム

カリキュラム 1年

カリキュラム 2年

カリキュラム 3年