メインビジュアル

CLUB NEWS一覧

HOME > CLUB NEWS > 新作を冊子にします!

  • CLUB NEWS一覧

文芸部

2019.06.20

文芸部

新作を冊子にします!

ブログを見てくださっている皆様、こんにちは。
部長の野口です。
今日はお題なしで取り組んだオリジナル作品の講評会をしました!
講評会ではお互いの作品の良かった点、気になった点を言ったりして、より作品の質を高めようと意見を出し合っています。

それでは、今回の講評会で出た感想を紹介していきます。
これらの作品は部誌の夏前号として図書室におかせてもらうだけでなく、文化祭でも頒布予定です!

⬇︎

『十年』 作者・狸塚渉乃歌
「自分に置き換えて考えると、共感できて良かった」「十歳差の彼への思いが重い」「二人の差を比較したリズムの良い詩!」

『疲れた時には…』 作者・天宮シオン
「糖度100%」「理想の彼氏像」「文章の構成が読みやすかった!」「母から彼氏は嬉しすぎる!!」

『笑顔の作り方』 作者・1/2堺
「情景描写が色彩豊かできれいだった」「美しい!」「世界観が確立している」「キャラがたっていてセリフがいい」「俺もこんな友達がほしい!!」

『失恋』 作者・八一
「リアリティの暴力」「描写の鬼」「暗い!」「少年よ、強くあれ」「恋愛は考えすぎてもダメなんだなあ〜と思った」

『正義と悪の等式』 作者・椋
「圧倒的世界観」「期待の新星」「私もちゃんと勉強しとけばよかったなあ…」「ミリタリーの知識が生かされた設定で、新鮮な気持ちになった!」

⬇︎

最近では部員同士の会話も増えて、お互いの価値観や作品に対する想いも見えてきました。
昨年度より講評会の機会を増やしたことで、みんなの表現の幅が少しでも広がってくれれば嬉しいです。

来週以降、夏前の部誌を図書室に置かせてもらうので、興味のある方はぜひお手にとってみて下さい!

CLUB NEWSカテゴリ

すべてのCLUB NEWS

体育部

文化部

同好会

サークル

アーカイブ