グローバル教育


グローバル教育・語学研修

本校では「授業で学んだ英語を実際に使ってみる」体験型の様々な英語学習プログラムを用意しています。
オンライン英会話、研修施設での校外学習など、
語学力を向上させると同時に国際理解へのモチベーションを高めるための機会を多数設け、グローバルな人材育成を目指します。

授業での取り組み

オンライン英会話


1・2学年(全員対象)

1 年生のコミュニケーション英語の授業内活動として、各自のデバイスを利用したオンライン英会話( 学研)を実施しています。週に1 回のペースで外国人講師との1 対1の動画通信で英会話のトレーニングを行います。毎回決められたテーマに沿って準備し、会話終了後に振り返りのショートエッセイを書きます。

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

語学研修

ブリティッシュヒルズ国内語学研修
(2泊3日)


1年生(全員対象) 実施時期:7月

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

イギリスの街並みを再現したブリティッシュヒルズ(福島県)でオールイングリッシュの3日間を過ごします。滞在中スタッフとのコミュニケーションは全て英語です。英国さながらの環境で、買い物やカルチャー講座、クッキング講座、テーブルマナー講座などを通じて英国留学を疑似体験することができます。

東京グローバルゲートウェイ研修
(日帰り1日コース)


1年生(全員対象) 実施時期:3学期

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

1学年の校外学習行事の一環として、「英語で学ぶ」体験型英語学習施設、TOKYO GLOBAL GATEWAYでの語学研修を予定しています。8 名1 組の生徒に1人のイングリッシュ・スピーカーが常に同行し、生徒の積極的なコミュニケーションを引き出す多彩なプログラムを体験できます。


朋優の留学制度(希望制)

オーストラリア短期留学(約2週間)

1・2年生希望者対象定員計60名
実施時期:7月~8月(夏期休暇期間)

オーストラリアのクイーンズランド州サンシャインコーストにて2 週間のホームステイ生活(2 名1 組)を送るプログラムです。現地校の授業に参加するほか、大学見学・日本文化紹介・ボランティア活動・アボリジニー文化体験など、様々なアクティビティに挑戦します。

バディー制度
朋優生一人に対し一人の現地生徒(バディー)が付きます。Integration Classではバディーと一緒に現地校の授業に参加します。体育、化学、数学、家庭科、工作、音楽…馴染みのある教科も日本で学ぶのとは少し違うかな?

ESL (English as a Second Language)
現地校の教員が朋優生のみを対象に行う授業です。15人程度の少人数で行います。毎日英語で書いた日記を提出したり、ディベートのトレーニングを実施したり。楽しみながら実践的な英語を学びます。

現地校情報
滞在校 カラウンドラ クリスチャン カレッジ(Caloundra Christian College)全校生徒500名弱の私立校。幼稚園から高校までが併設されています。2012年から毎年夏に朋優生を受け入れて頂いています。

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

ニュージーランド中期留学(約3カ月)

1・2年生 希望者対象(選考試験あり/ 定員10名程度)
実施時期:1月下旬~4月中旬

2018 年度からスタートした留学制度です。1学期(5月)に選考試験を実施。選考合格者は翌年1月下旬から4 月中旬にかけての3カ月をニュージーランド南島ティマル市周辺校にて過ごします。年度末を挟むプログラムですが、帰国後は新学年に進級することが可能です。
現地の公立高校に1名もしくは2名ずつ分かれて滞在します。ニュージーランドは留学生のための服務規程が徹底されているほか、本校生徒の滞在する学校に関しても現地エージェントが必ず毎年学校訪問を行なっているため安心です。ホームステイは1 家庭に1 名の生徒になります。
日本語を話せるアドバイザーが、少なくとも1 ヶ月に1 回は生徒本人と面談を実施し、円滑な留学生活を支えます。

滞在地域
ニュージーランド南島ティマル市は港を有する文化の街です。日本からの移動時間は約17時間。周辺には酪農産業を中心とした牧草地帯が広がり、日本人や観光客は少ない地域です。

ESOL(English for speakers of other languages)
留学生の英語の習熟度に合わせたクラス。留学生達にとっては多くの場合でホームルーム教室のような扱いになります。

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

海外大学進学協定校推薦制度

UPAS:海外大学進学協定校推薦制度
(University Pathway Admission Service)

朋優は近畿日本ツーリストの主催するUPASの加盟校です。希望者は大学進学においてUPAS を利用することができます。UPASとは、海外の大学が学内の多様性を高めるために設けた、日本人学生を対象とする特別入試制度です。留学を希望する生徒は、各大学の設ける成績基準を満たすことで協定大学へ出願が可能です。

留学先
アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの協定大学

*日本の事務局が出願校選定のアドバイス・宿泊先・航空券・保険の手配を始めとした各種手続き、学生ビザの申請などもサポートします。

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

個人での長期留学について

本校では、希望する生徒は1年間の海外留学が可能です。時期は2年秋から3年夏に限定します。帰国後は3年の特進文系コースに合流し、3年間で高校生活を修了することができます。

*本校には長期留学の提携校はありません。留学先は各家庭での決定となります。決定に際しては,出欠状況の記載も含む成績証明書が発行できる学校に留学することが必須となります。

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。