その他

2021ヒーローショーへの道⑦

9月25日(土)、26日(日)の本番に向け、アクターは舞台上でのアクション稽古に励んでいます。

ヒーローショーは決まり事だらけ。決められた音や曲に合わせて動かなければならない、一緒に出ているアクターと動きのタイミングを合わせなければならない、入るべき立ち位置を守らなければならない、技を出す位置とタイミングを合わせなければならない、などなど体に浸み込ませることがとても多いのです。

コーチから細かい動きの指導を受けています。

どう動けばより強さを表現できるか、どう動けばよりダメージを表現できるか・・・とにかく「いかに表現するか」をアクターは常に考えて動かなければなりません。

今回の虹色祭では、アトラクション部公演は部員の保護者・家族と在校生のみしか会場で観劇できません。会場の定員は約80名のため、観劇希望が多い場合には抽選となります(事前に配付されます)。

外部の方にはYouTubeでライブ配信という形を取る予定です。詳細が決まり次第、こちらのブログにアップします。